B型との比較

「A型」と「B型」なにが違うの?

就労継続支援には未来工房のような「A型」と、 「B型」があります。。

何が違うかと言えば、雇用契約を”結ぶ”のか”結ばない”のか、で大きく変わります。

利用者の方と雇用契約を”結ぶ”A型は
最低賃金が保障され、労災・雇用保険の加入ができます。
平成24年度の全国平均の月額賃金は¥68,691となっています。

それに対し”結ばない”「B型」は最低賃金の保障はなく、
行った作業に対して工賃として賃金が支払われます。
平成24年度の全国平均の月額賃金は¥14,190です。

平均すると「A型」事業所のほうが「B型」より4.8倍高い賃金となっています。

厚生労働省 参考データ